2006年05月13日

カンサイタンポポが綿毛になった

 庭で育てているカンサイタンポポが綿毛になりました。今朝見た時は閉じていたのですが、夕方帰ってみると全開状態でした。風が強かったせいで1/3程度しか残っていませんでした。

kansai0340.jpg
(画像をクリックすると拡大画像が見られます)

 カンサイタンポポなど2倍体の在来種は自家不和合性があるため、自分の花粉では受精して種子をつくることがないので、全ての花が種子になる事はないようです。

 うちのカンサイタンポポも鉢植えに数株植えてあるのですが、少しだけ種子ができています。花が開いている頃、小さなハチがせっせと蜜を集めに来ていたので、少しは受精ができたようです。
 
 左側はほとんど種子ができておらず、綿毛の下に何もついていません。
posted by しまねこ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カンサイタンポポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37469900
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック